鬱病持ちのセラピスト

適応障害,鬱病, HSP,繊細さん,休職,消えたい,つらい,治し方

 

はじめまして!

 

この度あたまのオアシスに

仲間入りすることになりました!

 

 

私は、一度は生活保護になりかけた

鬱病・適応障害を経験した

繊細セラピストです。笑

 

 

繊細さを強みに、

生きづらさを感じている方に

寄り添って行きたいと思います!

 

 

よろしくお願いします♪

 

 

私は、

都内高級スパでマッサージの経験があり、

施術も接客もとーっても大好きですが、

 

 

ただ、とーーっても、

 

繊細さんです。笑

 

 

 

 

例えばこんな感じ。

 

・些細な事でも深く考えすぎる

・自己責任、自己否定が多い

・感情に敏感で、共感しすぎる(影響を受ける)

・頼まれたことを断れない

など

 

 

 

色々と気がつきすぎて疲れてしまうし、

それが体調不良にもつながるタイプの

繊細さんです。笑

 

 

 

 

たった1ヶ月前まで、

 

頭痛や吐き気に毎日悩まされて、

鎮痛剤が手放せない日々でした。

 

抗うつ薬も毎日飲んでました。

 

これからどうやって生きていけばいいか

ずーっとお布団の中で悩んでました。

 

 

しかし、

今は元気な日が多いです!!!

 

 

休職経験がある方にしか

共感してもらえないかもしれませんが、

 

普通に働ける日が連続してます!!!

 

 

 

奇跡!!!笑

 

 

 

 

 

ではどうやって、

体調不良や精神疾患を克服していったのか?

 

 

職場環境も周りの人間関係も

変えることはとても大事でしたが、

 

鬱病の方のSNSをよくみるようになった事

が大きい一歩に繋がっていたと思います。

 

 

 

同じ気持ちの投稿を見ると、

 

「自分以外にも同じ人っているんだなあ」

と安心する気持ちが芽生えました。

 

 

鬱病経験者で社会復帰してる方を見ると、

 

「私もまた働けるかもしれない!」

とかなり勇気を貰えました。

 

 

 

なので!

 

今度は私が!

 

共感できる言葉を発信していく番!!!

 

 

 

 

 

繊細さんならではのブログを書き、

 

胸を張って

「鬱病セラピスト」を

やっていこうと思います!笑

 

 

 

そして、

 

私のテーマは、

「会える鬱病セラピスト」

になること!笑

 

 

 

 

私は1人で苦しんでる時、

鬱病の人にとても会いたかったです。

 

 

詳しく話を聞いてみたかった。

 

苦しい気持ちに共感して欲しかった。

 

鬱病でも前向きに進んでる人は存在するのか

この目で見てみたかった。

 

 

 

でも会える鬱病の人っていないんですよね。

 

 

 

鬱病は隠さなきゃいけない会社が多いけど、

 

このお店のオーナーは

「繊細だからこそ」のやり方を

肯定してくれています。(多分)

 

 

 

身近に繊細さんがいるという方にも

参考になるような話ができたらいいなあ

と思っています!

 

 

 

 

必要な方にこのブログが届きますように!

 

 

 

 

 

 

でも意外にもよく喋るタイプなので、

ブログと実際のイメージが違いすぎて

ビックリされませんように。笑

 

 

 

 

 

 

最後まで読んでくださり

ありがとうございました!