ストレス頭痛の対策方法

ストレスで起こりやすい頭痛。

 

 

頭痛はどの種類かによって

対処方法が全く異なります。

 

 

 

ストレス頭痛の種類の見分け方は

タイミング」

 

◎ストレスを受けている最中に痛む時

【緊張型頭痛】

 

例えば

・朝から1日中忙しく働いていたところ、

夕方になり痛みはじめた。

・スマートフォンやパソコンを

使用していると首や肩がこり

頭痛が起こった。

 

 

緊張型頭痛は

首肩のコリや血行不良が原因です!

 

 

頭全体が締め付けられるように、

ギューっと痛むのが特徴。

 

 

対策方法は、

運動、マッサージ、ヘッドスパ、

ストレッチ、入浴などで

血行を良くしてあげるのが効果的です。

 

 

 

 

ストレスから解放されたときに痛む

【片頭痛】

 

例えば

・試験が終わり、

遊びに行こうと思ったときに痛みはじめた。

・平日は平気なのに、

休日になると痛み出す。

 

 

片頭痛は、

低気圧や女性ホルモンなどにより、

頭の血管が膨張して

まわりの神経を刺激してしまうことが原因。

 

 

緊張状態から解放されて、

リラックスすると副交感神経が優位になり、

血管が膨張します。

 

 

頭の一部分が、ズキズキと痛むのが特徴。

 

 

対策方法は、

首の後ろを冷やす、深呼吸する、

暗いところで安静にするなどで、

血管の膨張を落ち着かせてあげること

が効果的です。

 

 

 

 

ヘッドマッサージは、

自律神経を整える作用もあるので

片頭痛の予防におすすめです♪

 

 

痛みがない場合は是非ご利用ください!